So-net無料ブログ作成

西田猛容疑者逮捕!【新事実】殺害経緯・変死体発見者・動機・凶器・18歳「河村麻那」の実生活暴露【喫煙・飲酒】写真あり [社会問題]

 横浜市のマンションで18歳女性『河村麻耶』さんの変死体が発見された。「河村麻耶」さん殺人容疑で、38歳『西田猛』を逮捕した。飲食店アルバイト「河村麻耶」さんを、「首を絞めたことは確か」と供述する「西田猛」容疑者。更には、「河村麻耶」の実生活も暴露されて話題になっているので、殺人事件内容、事件の経緯、殺害動機、凶器、死体発見者などの新情報について、まとめてみました。
nisida-taiho.jpg


 横浜市神奈川区三ツ沢上町のマンション一室で、12日夜、この部屋に住む飲食店アルバイト、従業員の河村麻那(かわむらまな)さん(18)が変死体で見つかった。

 12日午後8時40分ごろ、横浜市神奈川区三ツ沢上町のアパートの部屋で、この部屋に住む飲食店のアルバイト従業員、河村麻那さん(18)がベッドの上で倒れているのを、訪ねてきた友人が見つけ、病院で死亡が確認されました。
 河村麻那さんの首や顔にあざがあったことなどから、警察が捜査を進めた結果、女性の交際相手で、横浜市保土ケ谷区の会社員、西田猛容疑者(38)が浮上した。

 西田猛容疑者は事件後に逃走していたが、13日午前5時半ごろ、警戒中の警察官に発見された。警察官は西田猛容疑者を任意同行し、同署で事情を聴いていた。

 河村麻那さんの首を布のようなもので絞めたことを認めたことなどから、殺人の疑いで逮捕しました。
 調べに対し西田容疑者は、「別れ話がこじれてやってしまった」と供述し、「首を絞めたことは確かにやった」と認めているが、『殺意』についてはあいまいな供述をしているということです。
  警察は事件当時の状況や詳しい死因を調べることにしています。


maya-1.png

 逮捕容疑は、12日午後8時ごろ、河村さんの首を布のようなもので絞めて殺害したとしている。

 西田容疑者は妻と子どもがいながら、河村さんと交際し、およそ1か月前から同居していたことが分かっています。捜査関係者へのその後の取材で、「別れ話になり、彼女と別れたくなかった。カッとなってやってしまった」などと、供述していることが新たに分かりました。

 また、西田容疑者は、女性用のストールのようなもので首を絞め、殺害したことも新たに分かり、警察は詳しい経緯を調べています。
 

 河村麻那さんは、事件の数十分前、知人女性に電話をしていた。
「同居している彼氏に首を絞められた」と、知人女性に助けを求めたという。

 知人女性は、知り合いの男性と2人で、河村麻那さんの自宅を訪ねたところ、河村麻那さんが、うつぶせで倒れているのを発見し、110番通報した。

 通報者と一緒にいた男性は、(亡くなった方から電話?)そう。(焦っている感じとか?)まぁ、怖がっていたっていか・・・」と話した。

 知人女性と一緒に現場に駆けつけた男性は、FNNの取材に、(河村さんから電話を受けてどれくらい?)すぐですね。すぐ家を出て、25分、30分後くらいに。(河村さんは)電話に出なかった。(部屋にどうやって入った?)鍵が開いていた。(どこにどのように倒れていた?)ベッド。寝ているか死んで倒れているか、わからなかった。(倒れている時は?)うつぶせ。(服は?)薄着」と答えた。

 警察は、13日午前5時半ごろ、行方がわからなくなっていた河村麻那さんの交際相手である、西田猛容疑者を横浜市泉区で発見した。重要参考人として、任意で事情を聴いていたが、午後2時、事件に関与した疑いが強まったとして、殺人の疑いで逮捕した。

 警察の調べに対し、西田猛容疑者は「別れ話がこじれた。本人と親の方には申し訳ない」と供述している。

 殺害された河村麻那さんは、まだ18歳でしたが、こんな『実生活暴露写真』も・・・
maya.png



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

タトゥー【画像】「鈴木おさむ」森三中/大島美幸の夫の背中!今後の活動に影響は? [エンタメ]


 鈴木おさむ氏は放送作家で、お笑いトリオ「森三中」大島美幸の夫である。鈴木おさむ氏の背中には「美幸」のタトゥー(刺青)が入れられていた。「森三中」大島美幸の夫である『鈴木おさむ』氏は、自身のブログで写真公開した。タトゥーの写真を入手したので、簡潔にまとめてみました。
image.jpg
鈴木おさむ氏(左)と大島美幸夫妻

 お笑いトリオ「森三中」大島美幸(34)の夫で放送作家の鈴木おさむ氏(41)が15日未明、ブログを更新。大島美幸さんの名前「美幸」のタトゥーを、自身の背中に入れたことを明かした。


 結婚10年目になった11年12月、大島美幸さんへの『プレゼント』として、クリスマスに見せようと思い、タトゥーを入れたという。
「正直、入れてるときはかなり痛かったです。2~3時間かかったでしょうか」と、回想するとともに、施術直後の画像をアップした。
image.jpg

 クリスマスまで大島美幸さんに内緒にしておく予定だったが、タトゥーを入れた日に背中を抱かれて、痛さでギブアップ。
耐え切れずにその日にうちに伝えると、大島美幸さんはとても喜んだそうです。
「いつまでも見ていられる」と嬉しそうに夫・鈴木おさむ氏の背中を見ていたのだとか・・・。

 CM契約等の兼ね合いもあり、2年以上秘密にしていた事実をこの日明かした、鈴木おさむ氏。
「発表できて、あ~、すっきりした」と、満足げに語ったそうです。
そのうえで、「もし恋人や旦那さんがいきなり体にあなたの名前を入れてきてしまったら・・・嬉しい?ひいちゃう??どちらですか??」と、読者に問いかけていました。


 大島は5月のテレビ番組収録を最後に“妊活”休養に入ることを発表している。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

偽アプリ『マツキヨ・ピザーラ・ツルハ』続出!作成者情報とその狙いは・・・iPhoneスマートフォン利用者が危険?不正サイト誘導か? [社会問題]


意図不明の偽アプリ続出【読売新聞 3月16日(日)配信】マツモトキヨシやツルハドラックなど大手ドラックストアーや、宅配ピザ店のピザーラ。スマートフォン向けの『偽(にせ)アプリ』が出現した。その偽アプリ「作成者」の情報と狙いとは?最新情報をまとめてみました。iPhone・スマートフォン使用者は必見です。

マツモトキヨシのロゴを無断使用した偽アプリ
image.jpg

 実在する大手ドラッグストアや宅配ピザ店などをかたった、スマートフォン向けの「偽アプリ」が次々と出現し、利用者を困惑させている。

 企業が認めていない「非公式アプリ」で、公式サイトに飛ぶ設定になっているが、専門家によると、今後、修正などと称して不正なアプリに更新される危険もあるという。
 韓国では既に「スミッシング」という手法で偽アプリをダウンロードさせ、個人情報を抜き取る手口が横行している。

 米アップルの「iPhone(アイフォーン)」の公式アプリ配布サイトに今年1月、大手ドラッグストアのマツモトキヨシのロゴを使用したアプリ「e!マツモトキヨシ」が公開された。アプリの説明文によると、インストールすればマツモトキヨシの通信販売で買い物ができるとしており、実際に公式の通販サイトにつながる

 しかしマツモトキヨシは「勝手に作られたもので、会社とは無関係」(広報)と憤る。「店舗検索」「お店を探す」とするべきところが「お店を探し」になっているなど日本語の一部が不自然で、作成者「Rui Guo」と表記されていた。

 宅配ピザのピザーラや大手ドラッグストアのツルハドラッグでも、同様にロゴなどを無断使用されたアプリが公開された。いずれも各社のスマホ用公式サイトに接続する仕組みで、不正サイトへの誘導などはなかったが、指摘を受け、偽アプリは削除された。

 ウイルス対策会社のトレンドマイクロによると、フィッシング詐欺などを目的としたモバイル用の不正サイトは今年1月、約7万3000件で、2年前の14倍に上っている。こうした不正サイトへ誘導するアプリのほか、作成した意図がはっきりしないアプリもあり、「インストール前に作成者や提供元などの確認を」と警鐘を鳴らしている。
(神園真由美、ソウル 吉田敏行)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。